ガリバーの評判

ガリバーは最悪という評判は本当?中古車の対応について調査

更新日:

中古車の売買を考えたときに、大切にしたいポイントがいくつかあります

たとえば、

  • 査定額や購入額が適正であるかどうか
  • スタッフやコールセンターの応対品質が高いかどうか

など、挙げれば多くの点を気にする必要があります。

そのなかでも、最も気にしなければならないポイントとして

「信頼がおけるかどうか」

という点が挙げられます。

なぜなら、信頼のおける業者というものは、大切にしたいポイントとして挙げたものを満たしている可能性が高いからです。

言い換えれば、信頼のおける業者というものは、スタッフの質であったり企業としてのポリシーが評価できる業者ということです。

そして、中古車売買で多くの人が利用している企業に「ガリバー」があります。

ガリバーは日本でもトップクラスの中古車売買実績を掲げており、東証一部上場企業としても知名度が高く有名です。

しかし、インターネット上では

「ガリバーの対応は最悪だった」

というような投稿も目立っており、利用を考えている人の多くが気になっている点でもあります。

そこで今回は、「ガリバーの対応は最悪」という評判が本当なのかどうかを調査するとともに、ガリバーの姿勢やこだわりなどもチェックしていきたいと思います。

ガリバーは最悪という評判は本当?

ガリバーは最悪という評判は本当?

中古車売買の大手として有名なガリバーですが、インターネット上では様々な評判が投稿されています。

なかでも、

「ガリバーの対応は最悪」

といったものが目立っており、これを見た人が利用を控えることもあるかと思います。

果たしてこのような「ガリバーの対応は最悪」といった評判は真実なのでしょうか?

結論から申し上げますと

ガリバーの対応は最悪ではなく、評価できる

といえます。

では、なぜガリバーの対応が評価できるのかを紹介していきます。

ガリバー中古車評判が良い理由①安心・安全を大切にしている

ガリバー中古車評判が良い理由

ガリバーがもっとも大切にしていることに、ユーザーへの安心と安全の提供があります。

一般的には中古車というと安い代わりに問題点があったり、トラブルが起こりやすいイメージがあると思います。

たしかにコンディションの悪い中古車はトラブルも頻発しますし、ランニングコストが新車と比べても高いと言えます。

しかし状態の良い中古車というものは、新車と変わらないくらいトラブルが起きません

さらに、購入価格が新車よりも安価なため、トータルの費用としては新車と比較しても抑えることが可能なのです。

そういった中古車の良さというものを、多くのユーザーへ届けるためにも安心と安全を柱とした中古車販売に力を入れているのです。

ガリバーの中古車って評判は良い?品質に対する口コミを調査!

ガリバー中古車評判が良い理由②販売車の状態はすべて明記

ガリバー中古車は評判悪い?

安心・安全を体現しているものとして、販売している中古車のコンディションはすべて明記しているという点があります。

一般的な中古車販売店の場合は、年式や走行距離など最低限のものしか明記していないことが多いです。

しかし、ガリバーではユーザー目線での中古車販売を心掛けているため、修復歴の有無などユーザーが知りたい情報を明記しています。

こういった細かな点からも、ガリバーの応対品質の高さを伺うことができます

参考記事はこちら⇒ガリバーは苦情とクレームが多い?中古車売買と苦情を解説!

ガリバー中古車は充実サポートの評判が良い

ガリバー中古車は充実サポートの評判が良い

ガリバーにおいて最も対応が良いと感じるのは、購入前や購入後のサポート体制ではないでしょうか。

つまり、スタッフだけでなく保証内容であったり、万が一のトラブルに備えたサポートすべてにおいて高い品質を維持しているのです。

スタッフは安心の担当制

ガリバーで中古車の売買を行う際には、その度に応対するスタッフが入れ替わるのではなく、専任の担当者が付いてくれるようになっています。

そのため、売却や購入の際でも細かな点までじっくりとヒアリングをしてもらえます。

とくに中古車の購入を検討している場合は、店舗に何度も足を運ぶこともあると思います。そういったときに、同じ担当者からヒアリングした結果を汲んだ提案をしてもらうことができるため、非常に安心感もあり便利といえます。

中古車売買にも安心の保証

一般的に中古車の売買を行う際には、保証自体が用意されていない場合も多いです。

なぜなら、中古車というのは新車と比較してもリスクが高く、保証をつけても販売店側の損失になってしまうケースが多いからです。

しかし、ガリバーではユーザーの利便性を優先しているため、売却と購入のそれぞれで安心の保証がついています

参考記事はこちら⇒ガリバーで購入トラブルが少ないって本当?中古車を買いたい方は必読

売却の際にはクレームガード保証

愛車を売却する際にガリバーが付けてくれる保証は「クレームガード保証」というものになっております。

これは、愛車を売却した後に損害賠償請求をされることを防ぐための保証です。

もちろん、売却した車に対して瑕疵担保責任が認められるケースが少ないため、加入しなくても問題はありません。しかし、万が一のために用意されており、入会できるという安心感があります

購入の際は長期保証

ガリバー中古車は充実サポートの評判が良い

中古車で長期保証がついているものは非常に少ないのですが、ガリバーでは最長10年間にも及ぶ長期保証を用意しています。

とくにガリバーの長期保証は保証対象品目が数多く設定されており、エンジンなどの最重要項目も手厚くカバーしているために、安心して保証を使うことができるのです。

ただし、長期保証に関しては様々な加入条件も設けられています。

たとえば、ガリバー提携の整備工場で2年に1度は車検を通す必要があったり、2年目以降の修理には免責金として少額の費用が発生してくるなど、いくつかの条件をクリアする必要もあります。

ただし、それらを考慮したうえでも最長10年間に及ぶ保証が中古車についていること自体が、非常に価値のあるものだと判断されています。

ガリバーで購入した時のトラブルをご紹介!この中古車は大丈夫?

ガリバー最悪?トラブルは窓口へ相談

ガリバー最悪?トラブルは窓口へ相談

ユーザーの安心・安全を最優先としているガリバーでは、万が一のトラブルやクレームにも対応している窓口を設けています

それが「苦情相談窓口」というもので、電話とメールで相談できるようになっています。

とくに、この苦情相談窓口の評価はインターネット上でも非常に高く、相談したならば解決してくれるということで多くの人が利用しています

なぜなら、ガリバーが東証一部上場企業としてのコーポレートガバナンスを背負っている点にも答えがあります。

実際に上場企業として恥じることのないほどの、徹底された社員教育が行われています。

そのため、こちらのクレームや相談内容をすべて把握してくれた上で、迅速な解決方法を提示してくれます。

また、ガリバー自体は全国に店舗展開していますが、苦情相談窓口は1つの組織として独立して設置されている傾向にあるところも、迅速な解決に寄与しています。

窓口へ相談する前に、よく寄せられる疑問点などをまとめた質疑応答が公式ホームページ上でも公開されているので、そちらを参考にして解決しないものを苦情相談窓口へ相談されるのが1番良いです。

ガリバーは最悪って本当?まとめ

今回は「ガリバーの対応は最悪?」という評判がインターネット上で散見されるため、本当に真実なのかを調査してきました。

やはり、安全と安心を優先しているガリバーではユーザー目線のサービスやフォローを多く用意しており、最悪という評判とはかけ離れているものがありました。

とくにスタッフの応対以外にも、中古車そのものへのこだわりや苦情相談窓口の設置など多くの事柄においてユーザーの期待に応えようというポリシーが反映されていました。

このように、最悪というよりもユーザー目線で安心・安全なサービスを提供しています。

みなさんんも、これを参考にしてガリバーを利用してみてはいかがでしょうか。

【他にもガリバーの記事を書いているのでお読みください。】

ガリバーの中古車購入は高い?少しでも安く買うコツを紹介

ガリバーで購入トラブルが少ないって本当?中古車を買いたい方は必読

ガリバーは苦情とクレームが多い?中古車売買と苦情を解説!

ガリバーにはクレームの口コミが多い?クレームと実情を解説

ガリバーで苦情に発展してしまうケースって?中古車売買を紹介

-ガリバーの評判

Copyright© 愛車遍歴ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.