ブログ

トヨタの名車と言えば

更新日:

トヨタの名車と言えば、トヨタ2000GTを挙げる人が多いのではないでしょうか。日本初の本格的なスポーツカーとして1967年に登場し、日本車とは思えないような美しいデザインや、生産台数わずか337台という希少性、そしてレースでの活躍など、あっという間に自動車好きの心を捕らえました。007のボンドカーとして選ばれたこともあって世界的にも有名になったのですが、当時の大学出の初任給が2万円の時代に、新車価格が237万円と高額で、一般人が簡単に買えるものではありませんでした。

 

ところで、トヨタ2000GTの中古車って出ているのだろうかとネットの中古車サイトを見てみると、時々出回っているようです。しかし、価格は応談などと書かれていることが多く、おそらく1億円程度はしてしまうのでしょう。

トヨタ2000GTとは比べ物になりませんが、トヨタの名車としてわたしはトヨタスポーツ800が好きです。大衆車パプリカをベースに、若い人でも手が届く価格で作られたスポーツカーです。

 

決してパワフルなエンジンを搭載しているわけではありませんが。トヨタスポーツ800のデザインが実に魅力的でかっこいいと思います。中古車も結構出回っており、レストアされたものだと400万円前後が相場のようです。愛車のSAIを5年落ちで150万円で購入したことを考えると高過ぎとも思いますが、希少性の高さと人気の高さが価格を引き上げているのでしょう。

関連記事:
【トヨタの中古車】おすすめ車種と購入ポイントを徹底解説!

-ブログ

Copyright© 愛車遍歴ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.