ブログ

初めての流氷見学その1

更新日:

一度は流氷を見てみたいと思いつつ、なかなか実行することができなかったのですが、先日ついに流氷を見に行ってきました。

流氷を見ることができるエリアはいくつもあるのですが、知人から紋別が良いと聞いていたので、紋別のホテルを予約し、クルマに乗り込んで出発です。

せっかくのロングドライブなので途中での観光も楽しみながらの1泊旅行です。

ドライブコースは札幌から高速道路で旭川まで出て、その後273号線を通って道なりに進むコースで行くことにしました。

北海道に初めて来た頃、道路の両脇にある矢印が何なのかよくわからなかったのですが、冬の雪道を走るようになってからその意味がわかりました。

これは道路の境目を教えている矢印なのです。

道路が雪に覆われると、どこが道路の境目なのかがわからなくなってしまいます。

だからこのような矢印を設けて、ここから先に行かないように注意を促しているわけです。北海道ならではだなと感心します。

しかし、雪の山道のロングドライブはかなり神経を使い疲れました。

途中で層雲峡の温泉に立ち寄ったのですが、これが素晴らしくよく、長湯しすぎてしまいました。

いつも定山渓温泉ばかりでしたが、層雲峡の温泉のほうが硫黄の臭いが強く、個人的にはこちらのほうが好きですね。温泉を出た後は一路紋別に車を走らせました。

 

-ブログ

Copyright© 愛車遍歴ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.